コーヒーをより深く知りたい方のための情報サイト。飲み方から豆の選び方、おいしい淹れ方などを紹介します。

アイスコーヒー

様々なコーヒーの種類、ここでは【アイスコーヒー】について解説します!

アイスコーヒー

アイスコーヒーとは、冷たく冷やしたコーヒーの事。日本では大正時代に飲まれていましたが、欧米諸国ではここ数年の間に、主要コーヒーチェーンなどから広まり一般的になりました。

スタンダードな作り方はホットコーヒーをそのまま冷やすという方法ですが、「水出しコーヒー(ダッチコーヒー)」という方法でつくられることもあります。



≪アイスコーヒーの作り方≫

用意するもの
(1人分)
・コーヒー豆 フレンチロースト15g 中〜細挽き
(なるべくアイスコーヒー用のコーヒー豆がおすすめ。
アラビカ種が好ましい。)
・氷 少々
・シロップ 少々
・ドリッパー

【1】 深入りのコーヒー豆(フレンチロースト)を用意します。

【2】 クラッシュアイス、またはブロックアイスをグラスいっぱいに詰めます。

【3】 フィルターをセットしたドリッパーをグラスの上にセットします。

【4】 グラスの水切りを十分にした後、コーヒーを淹れましょう。ゆっくりと淹れるとコーヒーの濃厚さが十分に抽出できます。

【5】 お好みでガムシロップを入れて出来上がり!(砂糖は解けにくいので避けましょう。)

 

スポンサーリンク