コーヒーをより深く知りたい方のための情報サイト。飲み方から豆の選び方、おいしい淹れ方などを紹介します。
≫コーヒーのおいしい飲み方コーヒーの入れ方>ポーションタイプのコーヒーの入れ方

ポーションタイプのコーヒーの入れ方

ポーションタイプというのは近年販売が伸びているコーヒーメーカーの種類です。
一つに1回分のコーヒーの粉が入っているカプセルを使ってコーヒーを入れるタイプのものです。

代表的なものとしてはネスレ社の「ネスプレッソ」などがあります。
淹れ方というのは説明するほどではなく、カプセルを入れてボタンを押すだけで、最適なコーヒーが抽出されます。

 

ポーションタイプのコーヒーメーカーで美味しいコーヒーを入れる

用意する道具 ・専用コーヒーメーカー
・専用カプセル
・水

正直、淹れ方というのを説明する必要はおこがましいといえるレベルの商品です。

商品によって多少の手順の違いはあるかと思いますが、カプセルを入れてボタンを押すだけです。

  1. コーヒーメーカーの電源を入れる
  2. 水を専用のタンクに入れる
  3. カプセルを投入口に入れる
  4. 抽出ボタンを押す

これだけでOKの簡単商品となっています。

ちなみに、お手入れをするときは、カプセルを入れていない状態で抽出ボタンを押して湯どおしをする形となります。(商品によってお手入れ方法は異なる可能性がありますので説明書などをご覧ください)

特に家族が少ない、コーヒーを飲む人が少ないといったご家庭に人気のようです。
また、オフィスなどにも置かれることが増えましたね。

コーヒーの美味しい入れ方とそれぞれの特徴

ペーパードリップ
ネルドリップ
サイフォン
フレンチプレス
マキネッタ(直火式エスプレッソ)

 

スポンサーリンク